僕は遠近両用や近用サポートレンズは

かけ始める年齢は早ければ早いほどいいと思っています。

しかし低補正が基本です。

遠用と近用の差が出来るほど慣れるのに時間がかかるからです。

しかし目や目元の筋肉にかける負担は軽減され

基礎化粧品にお金をかけるより余程目の周りの

アンチエイジングに繋がると思います。

このブログを読んでくれている方の身の回りで

目が悪くないと豪語して眉間にしわを寄せて

手元を見てる人がいたらこっそりお話して見て下さい^^

モデルになって頂いたTさんは実年齢よりかなりお若く見える方です。

早期の近用サポートレンズや遠近装用は綺麗で若々しい

目元を約束してくれると思います^^


FLEYE by AKITTO
org 
collar レッドブラウン
 
関連する記事
コメント
コメントする
トラックバック
この記事のトラックバックURL