少々暑苦しいタイトルですが

そんな熱い内容でもないです(笑)

うちのブログでよく出てくるAKITTOというブランドを手掛けている

川上 明仁氏とプライベートでも仲良くさせてもらっているのですが

彼がこの業界で有名なデザイナーだからとか

売れているから仲良くさせて貰っているのではありません。

僕にとって話してると物凄い刺激を貰える数少ない人物なのです。


ビジョメガネという写真集の1ページです。

彼の究極の目標が

『そこに置いてあるだけで色気を感じる眼鏡をデザインすること』

だそうです(笑)

僕の目標は視力矯正器具である眼鏡が

アクセサリーと同じ認識になること。

せめて当店で取り扱うブランド全てが
そういう認識を持ってもらいたいと
常に考えております。

フレームとレンズで5万かかるとします。

でも自分を綺麗に見せる為、頑張った自分にご褒美の為、プレゼントの為

ネックレスや指輪、ピアスと同じくらいの価格と思えばそれほど高くも感じない気もします。

そして、なおかつよく見えるようになって楽になるんですよ?

そう考えると眼鏡って凄くないですか^^

一度見積もりをお出ししてよく考えてくるとおっしゃられたYさん

一回旅行に行ったと思えば安いものよ^^

と後日来店頂きました。

AKITTO
fam

すでにアクセサリーじゃないですか?

 
コメント
まったくもって、同感ですー\(^o^)/
整形するより手軽に変身できて、値段も安くて、親も泣かないし( ´ ▽ ` )ノなは。
アクセサリー沢山持ってるよりメガネ沢山持ってる方が非難される世の中が変わる事を、毎日お星様にお願いしておりますです(=^x^=)
  • by 小田原
  • 2012/12/19 10:22 PM
小田原さん

笑いましたwでも小田原さんの様な
お客様がいる限り頑張れると思うのですw
眼鏡はアクセサリーである。と思ってくれる
人が一人でも増えるように頑張ります(・∀・)
  • by てんちょ
  • 2012/12/20 12:10 PM
コメントする
トラックバック
この記事のトラックバックURL