1950年創業の我が店にはお宝が眠っていました。

 

勿論しっかりとオーバーホールして普通に使えるようにします。

現在動作確認が出来ているブランドは手巻きと自動巻きで
SEIKO、KING SEIKO、RADO

カジュアルに楽しめるヴィンテージウォッチというジャンルを

しっかり打ち出していけたらと思います。

そして眼鏡やサングラスのお宝も発見されたのでした・・・
関連する記事
    コメント
    コメントする
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL