みなさんこんにちは、アマノです!

この前、ある方から「ダテメガネって眼鏡屋さん的には邪道なんですか?」という質問を受けました。

もちろん、「そんなことありませんよ!!」と応えさせていただきました。それはもう力いっぱい。

 

例えば、フレームの厚みがちょっぴり違うだけで、ガラリと顔の印象を変えてくれるのがメガネです。

それは髪型を変えるのと同じくらい劇的な変化でもあり、そしてもっと気楽に変化を楽しめるアイテムでもあることを意味しています。

 

メガネは目が悪いからかける、という印象はやはりあると思います。

もちろん、視力補正の役割を担うのがメガネの仕事ではありますが、メガネが秘めた可能性はそれだけではなく!

出かける時に着るお洋服を選ぶように、今日の気分でお化粧の仕方を変えるように、気軽に、気楽にかっこいいやかわいいを演出できる側面を持つのもメガネなのです。

 

まとめると、このデザインがかわいい!とか、雰囲気をいつもとちょっと変えたい!とか、

そういった理由で度が入っていないメガネを掛けるのは邪道じゃありませんよ!

ぜひぜひ毎日のおしゃれに、どんどんメガネを取り入れていってほしいです(*´▽`*)

 

…と、その場で力説させていただきました。

この質問を受けてアマノ自身も、いろいろな方に「このメガネ掛けたい!」と思っていただけるように、がんばって記事を書いていきたいな、と改めて考えました。

 

 

さてさて、今回ご紹介するのはこちらのメガネです!

P1120699.JPG

AKITTOさんから、ary2

フレームPD70の女性向けデザイン

aryの後継モデルです。

 

 

 

P1120707.JPG

フロント脇にはラインストーン、または七宝があしらわれています

カラーは、ブラック、ピンク、ゴールド、ゴールド&ブルーの四種類

 

 

P1120710.JPGP1120711.JPGP1120718.JPG

 

 

大きめな四角のレンズシェイプと、細身の上品なフレームがベストマッチ

 

ぜひぜひお手に取ってご覧ください(*'▽')

 

 

 

 

 

 

調光レンズとは何だろう?

大きく分けて二種類あります。
紫外線調光と可視光線調光です。
紫外線(太陽の光)を浴びると変色するレンズを紫外線調光レンズと言います。
明るい光を浴びて変色するレンズは可視光線調光と呼びます。
可視光線調光だと眩しい場所で色が付いてくれて良いのですが
明るい室内でもレンズが着色してしまうのでプライベート用レンズになってしまうと思います。
今回、僕がオススメするのは紫外線を浴びて変色する調光レンズになります!!(`・∀・´)ゝ
通勤時やオフの日にサングラスになってくれて室内や店内に入るとレンズが透明になります。
度付のサングラスだと眼鏡を交換するか、お店の中でもサングラスをかけ続けるしかないですが
調光レンズにすると1本の眼鏡で二度美味しいわけですψ(`∇´)ψ
また、山登りやランニング、ウォーキング時の日中にサングラス
日が落ちると透明な眼鏡になるので様々なシーンで大活躍なのです!
当店で使用しているサンプルです。室内で撮るとほぼ無色
外気温30℃で太陽の光(紫外線)に当てて約30秒後のレンズです。
しっかり色が付いてサングラス効果を発揮してくれます(◎´▽`)ノシ ♪
ご注文を受けていて納品前の調光レンズは入った眼鏡達を数本御紹介致します。
REAL RF123 × 調光ブルー
AKITTO tip2 × 調光グリーン
DITA STATESMAN 3 × 調光グレー
AKITTO bio × 調光ブラウン
日の当たる時間が長いと色がさらに濃くなります。
夏に向けて1本調光レンズの眼鏡を持ってみませんか?

 

 

P1120857.JPG

 

少し前から、このレンズカラーの色見本をお店に置いております。

サングラスなどをご購入の際に、参考にしてみてくださいネ!(*'▽')

 

さてさて、今回はこれからのシーズン。日差しの強い毎日に役立つサングラスのご紹介です!

 

P1120818.JPGP1120828.JPG

 

AKITTOさんから、SG2

ころんと丸いシルエットが可愛らしいサングラス

アセテート素材の美しい透け感が強い日差しによく映えます

 

 

P1120829.JPG

べっこう

 

 

P1120832.JPG

ブラック

 

 

P1120837.JPG

ブラウン&クリアー

 

 

P1120842.JPG

クリアグレー

 

 

P1120848.JPG

ブラウン&グレー

 

カラーが豊富なシリーズです

ぜひぜひお気にいりのカラーを見つけちゃってくださいね!(*´▽`*)