店長である僕が店に立つようになり今年で10年になります。

振り返ると早いものです。出会いや別れもありました。
4/17に密かに改装しました^^
来て頂くとすぐに気が付くと思います。
今までとかなり店内の雰囲気が変わっていると思います。
まだ完成ではないです。頭の中にある理想形に向けて進めてまいります。
この10年は一つに店舗にテナントが2つ入っているコンセプトで
それぞれ専門店として知名度を上げる努力をして参りました。
現在はほとんど廃業してしまった店舗が多く。滅びてしまった兼業店。
これから10年は眼鏡と時計、両方のプロショップとして。
絶滅危惧種とされる兼業店である事を個性として
出来る事を突き詰めて行きたいと思っております。
10周年プロジェクトの一環として今年もGWに
AKITTO感謝祭を開催したいと思っております。
5/2 水曜日の13時から20時までを予定しています。
特別に作って貰った当店限定のカラー作品を発表したいと思っております。

 

みなさんこんにちは、アマノです。

今年も春の展示会(4月10日〜)にお邪魔してきました!

(歩き回った疲労で更新が遅れたとかは…ないです…)

 

各展示場で撮らせていただいた写真をご紹介していきたいと思います。

 

店長がブランド毎にコメント書いて行きますヽ(゚∀゚)ノ パッ

 


COLLECTION OF MODERN EYEWEAR 2018

渋谷ヒカリエ ヒカリエホール

 

IMGP2799.JPG

 

IMGP2800.JPGIMGP2802.JPGIMGP2803.JPGIMGP2805.JPGIMGP2808.JPGIMGP2809.JPGIMGP2810.JPGIMGP2812.JPGIMGP2814.JPG

 

 

QBRICKさん/Green Jacket SPORTSさん

 

IMGP2820.JPG

最近ではグリーンジャケットの取り扱いが増えております^^

IMGP2821.JPGIMGP2816.JPGIMGP2818.JPG

カーブレンズを使わなくても度付に出来るのが魅力です

IMGP2823.JPG

IMGP2824.JPGIMGP2825.JPGIMGP2828.JPGIMGP2831.JPGIMGP2836.JPG

豊富なカラーバリエーションが魅力の1つです

IMGP2844.JPGIMGP2852.JPG
IMGP2854.JPGIMGP2853.JPG

薄く軽く仕上げているキューブリックの新シリーズ

IMGP2848.JPGIMGP2846.JPGIMGP2857.JPGIMGP2863.JPG

 

G4さん

 

IMGP2868.JPGIMGP2870.JPG

最近は品が良い高級感が素晴らしいG4

IMGP2872.JPGIMGP2873.JPGIMGP2874.JPGIMGP2876.JPG

 

谷口眼鏡さん/TURNING

 

IMGP2878.JPGIMGP2880.JPG

やはりかけ心地が素晴らしいターニング

IMGP2886.JPGIMGP2890.JPGIMGP2893.JPGIMGP2894.JPG

 

less than humanさん

 

IMGP2902.JPG

オープンスペースに展示されていた『人間以下』のインパクトが凄すぎでした

IMGP2895.JPG

スチームパンクラインはアマノさんの大好物の様です^^

IMGP2897.JPGIMGP2898.JPGIMGP2900.JPGIMGP2901.JPG

IMGP2903.JPG

IMGP2904.JPGIMGP2908.JPGIMGP2914.JPG

レス流のブローが店長は好みでした!

IMGP2915.JPGIMGP2917.JPG

 

数が多いのでその2に続きます!(`・ω・´)

 

みなさんこんにちは、アマノです。

 

さて、今回はMARKUSさんから入荷した各種シリーズをご紹介させていただきたいと思います!

 

MARKUSはドイツ生まれのメガネ。

TMiというオリジナルの樹脂素材と、チタンを組み合わせて造形された細く薄いデザインが特長。

その見た目の通り、とっても軽く掛け心地がよいメガネと評判のブランドさんです!

 

 

P1180400.JPG

フロントはTMi、テンプルがチタンのMARKUS MEシリーズ。

 

 

P1180405.JPG

 

P1180427.JPG

MARKUS T

ブラックのスクエアフロント、フレームPD71

 

P1180409.JPG

 

P1180424.JPG

MARKUS T

ワインレッドのスクエアフロント、フレームPD69

 

P1180415.JPG


P1180421.JPG

MARKUS T

ブラウンのスクエアフロント、フレームPD72

 

 

P1180375.JPG

空気に溶けそうなほど繊細なクリアーカラーがイカす、クラシックなデザインのD3シリーズ。

カラーの入ったチタニウムワイヤーで支えたちょっと変化球なナイロールフロントが特長です。

 

P1180385.JPG

 

P1180392.JPG

MARKUS T, D3 341 フレームPD71

こちらはスクエアフロント。

 

P1180382.JPG

 

P1180397.JPG

MARKUS T, D3 338 フレームPD67

こちらはボストンフロント。

 

P1180324.JPG

反射光を和らげる偏光レンズ、そのパーツを装着可能なT-3シリーズ。

ドライブやアウトドアのお供にぴったりなアクティブなイメージのモデルです。

 

P1180337.JPG

 

P1180355.JPG

偏光レンズパーツは板状になっており、差し込むだけで装着できます。

こちらのパーツももちろんしなやかで軽く、ストレスはほとんど感じないところも魅力です。

 

P1180364.JPG

ボストンタイプ。

 

P1180345.JPG

スクエアタイプ。

 

P1180335.JPG

ナイロールタイプ。

フロントシェイプは三種類、ぜひぜひお好きなものをお手に取ってみてください。

 

超薄型のメガネ、ぜひぜひ掛け心地を体験してみてくださいね(*'▽')